梅雨入りにあたって(2019.5.27)

 
皆さまいかがお過ごしでしょうか。さかえ歯科医院院長 榮です。
 
新元号も耳に慣れ始め、大型連休の休みボケからも解放され日々の診療に勤しんでいるところでございます。
 
ひとたび外に出てみると、真夏のような日差し。
 
5月であるにも関わらず夏日を記録し、これから迎える夏本番に先が思いやられる気持ちです。
 
個人的には夏は好きな季節なのですが、皆さんご存知の真夏の前の毎年恒例イベントがあります。
 
それは梅雨です。
 
この梅雨がやっかいでして、ジメジメした気候もさることながら出かけようにも足元悪い、洗濯は生乾き、食べ物は日持ちしない、天然パーマは本領発揮。
 
過ごしにくい時期ではありますが、何とかその中でも楽しみを見つけて過ごそうと思います。
 
私も天然パーマ族でこの時期は髪の毛が反抗期かと思わせるくらい言うことを聞きません。
 
そんな中でも今年も上手く天パーとお付き合いをしていきたいと静かに思うのでした。
 
ちなみに天パーが言うことを聞かないからと言って、診療精度への影響はございませんので、ご安心ください。